分外山


村役場のある平島田や三耕地は標高750mほどの丘陵で、遠くからみると真っ平らです。これは昔の河川が侵食して平坦にした地形です。この面と伊那山脈との境に卯月山断層があります。分外山は卯月山断層によって持ち上げられた標高945mの山で、花崗岩からできています。山頂へはアカマツ林と雑木林の中のよく踏まれた道をたどります。山頂付近の雑木林の中には、イノシシのヌタ場や炭焼き跡などがあります。


 
 
 
 

三耕地より望む分外山 山頂の神社
歩きやすい登山道と雑木林 登山道入り口の鳥居

下伊那ふるさと散歩の目次にもどる